2010年04月18日

一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | Time : | CM : 0 | TB : 0
2006年05月10日
これから公開される映画は、楽しみなのがいっぱいありますねぇ楽しい


まずは「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
ジャック・スパロウの活躍がまた観られるなんてときめき主役はすっかり彼みたいですね。
なんか、もともと三部作だったんですって?それを更に三部作増やして、6部作品になったとか。

「デスノート」
これも激しく楽しみです。
藤原達也くんの月ってばどうもイメージじゃなかったんですが、まあ、彼ですからやりこなしてしまうんじゃないかなって。
あたしはむしろ"L"の方がいいんじゃないかって思ってたら、本人も"L"を演じたかったらしいことが公式サイトに書いてありましたね。
ぴったりだと思ったのは、藤村俊二さんのワタリン(笑)
もう、原作読んでるときから、イメージはおひょいさんですもの。
彼のお馬ちゃんは、心から消えませんことよ(笑)
反対に「ええ〜?」って思うのは、鹿賀丈二さんの夜神パパ。
馬鹿が付くくらい生真面目なあの役に、癖のありすぎる鹿賀さんはどうなんでしょうか?その分も楽しみだけどね。
リュークの映像も観ましたよ。声が素晴らしくあってるんですけどイヒヒ

「ダヴィンチコード」は、まったく予備知識ありませんが、とにかく観たい。謎とか、大好きですよ。

「TRICK劇場版」も、当然ながら逃すことが出来ませんよ。
これは、グダグダあたしが言わなくても解っていらっしゃいますよね。

「ポセイドン」
ポセイドンと聞いて、思い出すのは「ポセイドンアドベンチャー」だぜ!
と思っていたら、まさかのリメイク版。
「アドベンチャー」では転覆した船の中で、クリスマスツリーを梯子にして脱出しようとする始めのシーンがかなり好きなのです。
カート・ラッセルが出演してるのも、ポイント高し。
「キャプテン・ロン」はお気に入りの映画のひとつです。
仕切りやの消防士を演じるようだけど、「アドベンチャー」の牧師さんが好きなあたしは、少し残念。
「あの牧師さんは存在しないんだ・・・」

「ゲド戦記」
宮崎吾朗さんの初監督作品ですね。
最初はあたしも「ふーん、駿さんじゃないんだ」と思ってしまいましたが、あの歌に何か惹かれてまして、作曲が谷山さんだと知ったときには、もうノックダウン状態。
「観る!観るわよ!」
文句なしにいい曲ですよね〜。きょっとウルッときてしまうのは、やはり谷山ソングだからか。
しかし、これで谷山さんが広く知られるようになってしまうのでしょうか。
嬉しい反面、なんか惜しいような汗
歌詞は宮崎吾朗さんということで、一気に監督としても期待してしまうあたしです。


By ゆた | Time : 17:03 | CM : 0 | TB : 0
2010年04月18日
By スポンサードリンク | Time : | CM : 0 | TB : 0

Comment form









トラックバックURL :